資格 ソフトウェア開発技術者

ソフトウェア開発技術者国家資格
取得目的 スペシャリスト スキルアップ 転職
難易度 合格率16%前後

ソフトウェア開発技術者は、さまざまなプログラミング言語を駆使して、端末を動かすソフトウェアを作ります。
さまざまな機能をコンピューターが理解できるプログラムの設計書を書くといった仕事です。
ソフトウェア開発技術者は、情報処理系の資格としては比較的内容も高度なので、この試験を受ける前に、基本情報技術者の試験を受けることをオススメします。

受験資格 制限なし
試験内容   午前 9:30〜12:00(150分) 多肢選択式(四肢択一) 80問出題
コンピュータ科学基礎 コンピュータシステム システムの開発と運用 ネットワーク技術など。
  
  午後T 13:00〜15:00(120分) 記述式 6問出題
ソフトウェア工学 アルゴリズム システム構成技術 システム開発など

  午後U 15:30〜16:30(60分) 記述式 1問出題
ソフトウェア工学 アルゴリズム システム構成技術 システム開発など
試験日程 春期 4月第3日曜日
秋期 10月第3日曜日
試験地 全国60ヶ所以上
受験料 5,100円
試験結果発表 試験実施の約2か月後
受験申込
問合せ
独立法人 情報処理推進機構
本部 TEL:03-5978-7600 FAX:03-5978-7610
関連資格
ソフトウェア開発技術者は、ソフトウェア開発のスペシャリストです。


posted by poco at 20:52 | IT・パソコン系資格

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。